キャンプで本格ピザが簡単に作れました!ダイソー商品でピザ蓋DIY~ピザ窯もダッチオーブンも不要!~

外食頻度も減ってきた今、キャンプの一番の楽しみがキャンプ飯になってきたので、ついにピザに挑戦‼思っていた以上のおいしさに驚き、毎回リピするほどになりました♡

ピザ窯がないとできないと思っていたら、ダイソー商品だけで、こんなに本格的なピザができるんだったら、もうやらない理由はありませんよ笑

ダイソー商品でピザ蓋づくり

ダッチもピザ窯も使わずにどうやってピザを作るかというと、焚き火台の炭の上にピザを置いて、上から蓋をして、上下から熱を伝えて作っていくというシンプルな方法です。

<ピザ蓋の作り方>
用意するのは、フライパンと、鍋ふたつまみの2点だけ。

フライパンに穴をあけて、

鍋ふたつまみのつまみとネジを両側から止めるだけ


あっという間に、できあがり~!

わずか3分?ほどでできあがりました笑

ピザを作ってみたら‥

早速こちらでピザを作ってみました。成功するか分からなかったので、最初は市販のピザクラフトとピザソースで楽ちんピザを。

材料はこちら。

盛り付けは、小1の息子の担当


同時に焦げないために、ピザの下にひくアルミホイルを作っていきます。

大きさは、ピザより少しだけ大きくなるように。
アルミホイルにピザをのせてセット。


焚き火台の方は、真ん中が焦げないように炭を脇に寄せておき
焚き火台の上にピザをのせて、

蓋をして、

数分後に蓋を開けてみると、

周りだけ焦げちゃいました(-_-;)

原因は、火加減。強すぎたよう。でも、お味は、カリカリっとした美味しいピザに仕上がっていました!

炭火が中火で安定しているときにいれると、5分ほどでこんなにきれいに焼き上がりましたよ♡6ピースに切って、息子は4ピース一気に食べてしまうほど気に入った様子。

我が家の定番キャンプ飯にピザが常連入りしました。

2回目以降は、ピザクラフトもピザソースも手作りにして、さらに本格的なお味になってきました。長くなってきたのでそのレシピは次回(^.^)/

我が家が愛用している焚き火台の記事はこちら↓

<お勧めのキャンプギア記事>
初心者向けテント&タープのお勧めはこちら
初心者向けチェアのお勧めはこちら
初心者向けテーブルのお勧めはこちら




キャンプ愛用品はこちら





キャンプランキングはこちら
   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございます。