「そうだ、キャンプ行こう。」と思ったら揃えたい初心者向け【テント・タープ】

 

最近のキャンプ人気もあり、「キャンプ始めようかな~」なんて声を周りでちらほら聞くようになりました。(キャンプ仲間増やしたいので、嬉しいーーー!!!)

そこで、今回はキャンプを始めるときにまずは揃えたいものをご紹介していきますね♪

キャンプに最低限必要なもの

キャンプといったら、やっぱり

①テント

②タープ

ですよね。バンガローやロッジと違って、外との壁がほとんどないアウトドアに限りなくちかい空間がテントの特長!特に子供たちにとっては隠れ家的な空間になり、テントが大好きです。

初心者用テント&タープを<コスパで選ぶなら>


○山善のテントとタープの組み合わせ 予算:約2万3,000円

キャノピーテント(4-5人用) CPR-5UV ドームテント タープ キャンプ アウトドア おしゃれ 人気 日よけ サンシェード 山善 YAMAZEN キャンパーズコレクション【送料無料】 【あす楽】by 楽天

ドーム型テントがやっぱり初心者には使いやすいです。説明書が簡単で苦戦したなんて声もありましたが、慣れたら15分で設営できるとのレビューもあるので初心者でも大丈夫だと思います。

私がいいなと思ったのが、「大人が立てる高さがある」ということ!広さも4~5人家族でも入れる十分な空間。キャンプは急な雨など天候の変化もありますので、テント内にいる時間が快適なのもポイントなんです!これで1万5千円前後はコスパ良いですね!

サンシェードもあるので、まずはタープなしでこれだけでも真夏でなければなんとなるかもしれません。(日焼け気にしなければですが(-_-;))

タープも山善で揃えると統一感がでるのでタープも山善のキャンパーズコレクションのこちらがおススメ。


ヘキサゴンタープ(440×425cm) RXG-2UV ヘキサタープ テント キャンプ アウトドア おしゃれ 人気 日よけ サンシェード 山善 YAMAZEN キャンパーズコレクション【送料無料】 【あす楽】
by楽天


ランタンフックがついているので、ランタンポールが必用ないのも初心者には嬉しいですよね!ちょっと背は低いものの、その分設営は楽だと思います。約8千円。

初心者用テント&タープを<機能で選ぶなら>

○スノーピークのエントリーパックTT 予算:約5万円

機能性の高さに定評のあるスノーピークから今年春に発売されたばかりの話題のパックがこちら。

スノーピーク(snow peak) テント エントリーパックTT SET-250H 4人用 (新品番)
by Amazon

【クーポン】【ポイント5倍】スノーピーク snow peak エントリーパックTT 品番:SET-250H【送料無料】【2019/06/14 21:00〜2019/06/17 09:59】by楽天

エントリーパックという名前があらわす通り、初心者が、キャンプを始めるときに嬉しいパックになっており、あのスノーピークの高品質のテント&タープのセットが5万円前後で揃うという嬉しいセットなんです!

初心者でなくても満足できる高品質なので買い替える必要なし!今後もキャンプを続けるつもりと決めている方はいいかもしれませんね。

ただ一点注意すべきは、高さがないこと!腰をかがめることが多くなると思うので、腰痛気味の人はやめたほうがいいかな~。あと高さを気にしない人向きです。


テント&タープを<デザイン&カスタマイズで選ぶなら>

○テンマクデザイン テント&タープ 予算:約7~8万円→現在テント価格が上昇(品薄が原因か?)予算は10万円超に‼

最後に我が家が使っているセットをご紹介。最初のコールマンからの買い替えなので、初心者向きかと言われると、う~ん、という感じですが、コツを掴めば設営も楽ちんなので、ご紹介します。

WILD-1オリジナルブランド
テンマクデザイン サーカスTCサンド【ビスロンファスナー仕様】byAmazon
【姉妹館はポイント10倍祭!バナーをクリック!】テンマクデザイン テント サーカス TC サンドby楽天


定価で31,800円とかなりお得‥‥なんですが、現在は品薄が原因か分かりませんが、楽天・Amazonともに価格が倍以上しています。ちなみに、インナーテントは別売りです。値段が落ち着いたら、もしくは別メーカーのほうが良いかもしれませんね(;^_^A

ワンポールテントなのでコツはいるものの慣れると設営と撤収は楽ちんです。ワンポールテントのいいところはなんといっても、とんがり▲のこのシルエットがなんともおしゃれなこと♡

別売りのインナーテントは、こちら↓

土間も欲しいならハーフのこちら↓

テンマクデザイン サーカス インナー セット 【ハーフ】



タープももちろんお揃いのテンマクデザインのムササビウィング


テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version
 byAmazon



2~3人にちょうど良い大きさでムササビのシルエットもかっこよい!

テンマクデザインのテントもタープも、コットン混なので高みえ素材なのもちょっとおしゃれな雰囲気にしたい人にはお勧めです。

ただし、ポールはついていないので、別売りのポールの購入が必用。我が家のはこちら。

使い勝手の良いDODビックタープポール


DOD(ディーオーディー) ビッグタープポール 250cm アルミ 収納袋 太さ28mm XP5-507-WDbyAmazon

紹介記事を書いていて感じたのは、【別売り】の多さ(-_-;)。ちょっと初心者には優しくないですね。ただ、最初からカスタマイズしたいーーー!っていうキャンパーはちと面倒ですがいいですよ!

以上、初心者向けのテント&タープの組み合わせでした。次回はテーブルとチェアにしようかしら。ご参考になれば嬉しいです^^

愛用中のコンタクトはこちらで購入↓




キャンプ愛用品はこちら





キャンプランキングはこちら
   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございます。