薪割り台を新調!古い薪割り台は‥‥


新年はじめてのブログ。こんなゆるいブログを読んでいただきありがとうございます!
今年ものんびりペースですがご愛読くださいませ^^

さてさて、昨年薪割り台が真っ二つに割れたため、新しいものを購入しました。

新旧の薪割り台を比較

左が新しいもの、右が古いもの。どちらもメルカリで購入。

左:新しいのが高さ15cm、直径29cm、取って無し杉、1,750円(写真は取っ手付け替え済)
右:古いのが高さ10cm、直径25cm、取っ手付き、杉、で2,000円ちょっと。


高さも大きさも新しいもののほうが一回り大きいのに、値段は安い。取っ手があるなしの違いなんですかね。


持ち運びを考えると、取っ手は便利なので、古いのについていた取っ手を新しいものに付け替えました。写真は付け替えた後。


日中は薪割り台として使って、夜はたき火横のサイドテーブルに。


ちなみに、車で持ち運ぶときは、息子の足元に。

ちょうどいい足置きになっているので、多少大きくても気になりませんよ。大人だと邪魔になるかもですが(-_-;)

古い薪割り台の活用法

真っ二つに割れた薪割り台。

役割を全うした後は、薪の代わりに焚き火台へ。
火が付くまで時間がかかったものの、一度火が付くと長々と燃え続けました。もう片割れを燃やす時間はなかったので、次回に。

赤々と燃えていく様を見えていると、「薪割り台の一生」を見守っている気分に笑。

Amazonで似ているものを発見!


【COTTAGE (コテージ)】 薪割り台 キャンプ用 ハンドル付 高さ10cm
By Amazon

前回のキャンプにて‥

前回はじめて使ってヒットだったのが、味付け済みムール貝の冷凍。OKストアで購入しましたが、似ている商品はスーパーで取り扱っていると思います。

写真を撮り忘れて残りは数個になりましたが‥‥、我が家の定番になりそうです。

年末の成田ゆめ牧場で、息子が夢中なラグビーを。 

キャンプオフシーズン中の今は広い公園でラグビーやサッカーに興じていますが、夕方で帰らないといけないのがいやなのか、最近冬もキャンプに行きたいと言い出して、キャンプ狂の夫も乗り気です‥‥。

来年からはオフシーズンもなくなるかも?!


<お勧めのキャンプギア記事>
初心者向けテント&タープのお勧めはこちら
初心者向けチェアのお勧めはこちら




キャンプ愛用品はこちら





キャンプランキングはこちら
   にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントありがとうございます。