未経験者がキャンプをしたいと思ったら、テントを買うよりまずすること

キャンプと言えばテント。

と思う方多いと思いますが、なにも最初から購入する必要はありません。私は、キャンプ経験がなく、道具も一切持っていない家族をキャンプに誘うときは、

まずはバンガローに泊まってみる?

と誘っています。

↓分かりにくいですが、背景にあるのが小さなバンガロー


いきなりテント購入はハードル高いし、テントをレンタルというのも、子どもが戦力になる年齢でない限り、テント設営中に子どもがぐずったり、初めてのテント設営だから上手くいかずにイライラしたり、、、

やっぱりキャンプってめんどくさー

って、印象が最悪になってしまいます、涙。

だから、初回はバンガローのあるキャンプ場を選んで、自然の中でのBBQやたき火を楽しんで、キャンプ気分を味わうというのがおススメです。

バンガローとオートキャンプサイトが隣接して予約できるようなキャンプ場でしたら、テント所有家族はオートサイトに、テントなし初心者家族はバンガローにといった方法もあります。

道志渓谷のこのまさわキャンプ場は、バンガロー横にオートサイトがあるエリアもあるため、私たち家族はテントにして、初心者家族はバンガローに宿泊して、寝るとき以外は、一緒に川遊びして、食事して‥なんて感じて楽しんでますよ。

たとえばこのまさわキャンプ場を例にすると、

一番安いタイプは4.5畳で6,500円。




ログ仕様のおしゃれなタイプは6畳で10,500円。









大人数だと6畳+テラス3畳で12,500円。









などバリエーションも豊か。※写真はすべてこのまさわキャンプ場より拝借。価格は2017年5月時点。

本記事のまとめ           

未経験者がキャンプをしたくなったら、

まずはバンガローに泊まって、BBQやたき火などアウトドアを楽しむ

そして、はまりそうだったら、テントをレンタルかテント購入のステップにうつりましょう!友人をキャンプ仲間にしたいキャンパーの皆様も最初は、「バンガローだと手軽だよ~」などとハードル低くして口説くと成功率高まりますよ。

ファミリーキャンプブログランキング参加中。
↓クリックしていただけると励みになります。感謝♡


ファミリーキャンプランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村